⑨⑩ ルーマニア・ブルガリア 9日目&10日目     2015.10.20 Tue

この旅、最後のモ~ニングコ~ル。
A.M 6:00は、最初から最後まで、変わらずでしたね。
 P1150289-.jpg
そして、ブルガリアでの朝食も最後ですね。

A.M10:00出発。
P1150291.jpg P1150292.jpg
スーパーに行って、最後のお買い物?

P1150293.jpg
まだ開店したばかりのようで、お客さんもおらず、ガラ~ン。

移動。
P1150294.jpg P1150297.jpg
ヴィトシャ山の麓にある、ボヤナ教会。

P1150299.jpg P1150300.jpg
10世紀だか、11世紀に創建されて、13世紀と19世紀に増築。
中は、写真禁止だけど、色々なフレスコ画がありました。
んで、1259年に描かれた“最後の晩餐”は、保存状態も良い。
出入り口の扉には、トルコとの戦争の時の銃弾の跡が・・・。

P1150302.jpg P1150304.jpg
レンガで組み上げられたトコロが、最初に建てられたみたいよ。

移動。
P1150308.jpg P1150312.jpg
お昼ご飯。
何故か、ルーマニア・ブルガリアでの最後のご飯は、イタリアン。

P1150313.jpg P1150314.jpg
おしぼりが竹皿(?)に入って、ありましたよ!

P1150315.jpg P1150316.jpg
サラダは、野菜とチーズみたいな感じ?
パプリカが焼いてあったのは、トロッとして美味しかった。
バルサミコ酢をかけまくるのも忘れずにね。

メインは、ほうれん草のパスタ。
パスタは、好きなので、完食。

P1150317.jpg
チョコ&ラズベリー(?)のアイスで締めくくり。

移動。
P1150318.jpg
車窓から。

観光も、そろそろ終了ですね。
P1150319.jpg P1150322.jpg
国立歴史博物館。

P1150322-.jpg P1150323.jpg
中、広~~い。
紀元前からの出土品なんかを、20000点以上展示してあるんだって。
今回は、日本語のガイドさんが説明してくれました。
とても可愛らしいおばあちゃまって感じの方でした。
でも、話は、右から左に聞き流す~~感じ?

P1150325.jpg P1150329.jpg
儀式で使ってたとかど~とか。

P1150330.jpg
黄金の物がなんだかんだとか。

P1150333.jpg P1150334.jpg
埴輪ちゃんは、前と後ろで、男と女になっているんだって。

P1150335.jpg
男と女・・・、どっちが前だったんでしょうか?

P1150341.jpg
色んなものが、飾られていました。

P1150342.jpg P1150351.jpg
パネルで、ソフィア教会がありましたよ!!
ここでも、某ジャケット写真と一緒に撮れば良かったかな?アハハ

あとは、リラの僧院のレプリカなんかもありました。

P1150344.jpg
ルーマニアのシャンデリアな感じで、重そう~。

P1150348.jpg P1150350.jpg
キリル文字があったり、ノートには、ハートっぽい文字(?)が!
他にも色々とあったけど、よく分からず。

にょ~、観光終了しちゃったよぉ~~。

移動。
P1150355.jpg
車窓から、ブルガリア・ソフィア空港。
スルーガイドさん&バスの運転手さんと、お別れ。

手続き完了したら、すぐ ラウンジに行く。
P1150355-.jpg P1150356 - コピー
冷蔵庫に、まだ開けられていないスパークリング発見!
私にゃ~、ポンッて出来ないから、テーブルまで持ってきちゃった。
後で、ちゃんと冷蔵庫に戻しましたよ。

1時間位しか居られなかったかな?

P1150360.jpg
カタール航空226便。

P1150361.jpg P1150363.jpg
2-2席だけど、むぅ~、後ろの人に気を遣うシートだね。
でも、一番前に座れました。

P1150364.jpg
ウェルカムドリンクは、
旦那ちゃん:ラバン 私:シャンパ~ン

P.M 5:00?6:00??頃に出発。
P1150368.jpg
ルイボスティーをいただく。(withクッキー)

P1150369.jpg P1150374.jpg
車窓から、夕暮れですねぇ~。

ディナーの時間です。
P1150376-3.jpg P1150376-4.jpg
旦: チキンのビリヤニがど~のこ~の。
旦: 季節の新鮮な果物。 

P1150377.jpg P1150378.jpg
私: グリルなチキン&パルメザンチーズのサラダ
私: トマト&バジルのソースで、4種類のチーズのパスタ。

P1150381.jpg
食後にチョコレートがきました。

そして、私は、椅子を傾けることもなく。
と言っても、4時間位のフライとなんでね。

P.M10:00過ぎドーハに到着。
P1150383.jpg P1150384.jpg
飛行機から降ろされて、バスに乗せられる。

P1150386.jpg P1150387.jpg
巨大クマちゃんに挨拶し、ラウンジへ向かう。

P1150388.jpg P1150390.jpg
ラウンジの2階に行って、バターチキンカレーを発見です。
でも、これ以上は食えんかったなり。

2時間程、休憩出来たでしょうか?
P1150391.jpg
後ろのほうの座席は、ちょっとイイ感じ?のバスに乗せられる。

A.M 1:00過ぎ。
P1150393.jpg
カタール航空806便。

P1150394.jpg P1150395.jpg
2-2-2席の最新式。

んが、しかし。
スッチーさん曰く、(日本の方でした!!)
飛行機の準備が、全くもって出来ていないんですよぉ~!!
ってな訳で、多少バタバタしておりましたね。

P1150396.jpg
ちょっとアタフタした中でのウェルカムドリンク。
旦: 炭酸水 私: シャンパ~ン

でも、そんなに遅れることもなく、いや、ほぼ定時刻だったと思う。
A.M 2:00頃に、出発しました。

そして、こんな真夜中にご飯なんて食べられないよね?
なので、眠りにつきました。

5~6時間位、経ちました。
で、寝起きに一杯は、常識だよね。
P1150400.jpg P1150401.jpg
あわあわあわ~、泡だらけ。

朝ご飯もいただきましょう。
P1150403.jpg P1150404.jpg
旦: 前菜→ 焼き鯖・焼き鮭・海老の煮物・枝豆玉子焼き
   台の物→ 牛肉アスパラ・海老野菜の煮物・黒ゴマご飯
   あとは、海苔・漬物・お吸い物

旦: 握り寿司の盛り合わせ。

P1150405.jpg P1150406.jpg
私: 伝統的なアラビア風メッツェ
私: 季節のフルーツ

P1150407.jpg
旦: グルメアイスクリーム

日本語のメニューがあると、ホント助かるね。
スッチーさんも日本人だと、更に助かるよね。

この後は、何杯か(何杯?)シャンパ~ンを頂いて、
P.M 6:00頃、成田空港に到着しました。


そして、入国もスムーズに終わり、荷物を受け取りに。
荷物もスムーズに出て来たので、皆さんに挨拶をと思っていたのですが、
ぬぅわぁんとぉ~!!
よく見ると、スーツケースが、壊れちゃっているよ・・・。
なので、クレームって言うか、保険関係?なトコロに行って、
何だかんだ、ど~のこ~のやっていたら、時間が掛かっちゃいました。

添乗員さんは、途中で、こっちに来てくれたので、
ちょびっと挨拶は出来ましたが、他の方々には、ご無礼を。

でも、今回は、最初にロストバケージか!?状態になるし、
最後は、壊れているし、このスーツケース、機嫌が悪かったのか?
いやいや、きっと、何かから、
何か悪いモンから私達を守ってくれていたんだよねっ。
ありがとう、スーツケースさん!!


ちゅ~訳で、ルーマニア&ブルガリアの旅、
とても楽しかったです!! 
そんな締め方かぇ?

⑧ ルーマニア・ブルガリア 8日目     2015.10.18 Sun

♪モ~ニングコ~ルで ラ~ストキッスは、A.M 6:00です。


A.M 7:00から、朝ご飯。

P1150071.jpg P1150072.jpg
クロワッサン が、デカくて、美味しかったよ。

A.M 8:30に、出発。
P1150082.jpg
車窓から。

休憩。
P1150086.jpg
マグナムは、なかったんだっけ?

移動。
P1150092.jpg P1150098.jpg
車窓から。リラ山脈の奥地に向かってます。

到着。
P1150104.jpg P1150106.jpg
中に入りますよ。

リラの僧院。
P1150107.jpg P1150110-.jpg
標高1150mのトコロにある、10世紀に建てられた僧院。
イヴァン・リルスキさんって言う僧侶が建てたのかな。
1800年代に、大火事で、ほとんどが燃えちゃったらしいよ。

P1150110-2.jpg P1150110-3.jpg
琴欧洲「ヨーグルト、飲んでますか?」
ケロロ「我輩も、一緒に撮ってほしいであります。」
琴欧洲「ケ、ケ、ケロロさん、押さないでぇ~。」

P1150110-4.jpg
14世紀頃、オスマン朝の統治下の時は、
ブルガリア語の本を読んだり、キリスト教なんかも制限されたらしいけど、
この僧院だけは、黙認してくれてたらしいね。

P1150112.jpg
修道士さんだ。

P1150118.jpg P1150119.jpg
中に入るけど、カメラは禁止ですよ。

P1150123.jpg P1150125.jpg
外の壁や、天井にも、フレスコ画がいっぱいあります。

P1150125-.jpg
天国だね。

P1150125-2.jpg P1150125-3.jpg
天国の下は、地獄だよ。

P1150126.jpg
フレスコ画もいっぱいだけど、人も多かったね。

P1150126-.jpg P1150126-2.jpg
ケロロ「ちょっと、休憩するであります。」
琴欧洲「椅子で休憩はイイけど、こっちは、ベッドじゃアリマセンよね?」
ケロロ「細かい事を気にしてちゃ~、デッカクなれないでありますよ。」
琴欧洲「・・・・・・・・・・・・・・・・。」

P1150126-3.jpg P1150126-4.jpg
ケロロ「こっちならば、イイでありますか?」
琴欧洲「まぁ、柱の陰ならば。この柱なら、鉄砲柱にナリマスねぇ~。」
ケロロ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

僧院内にある、フレリョの塔。
P1150127.jpg  P1150128.jpg
唯一、火災から免れて、14世紀に建てられたままの姿の塔。
1階は、お土産物屋さんです。

僧院内にある、歴史博物館。
P1150146.jpg P1150147.jpg
中は、カメラ禁止。

P1150149.jpg
出てきたら、黒にゃんこさん。

P1150111 - コピー
一応 、このツアーでの(他のツアーでもそうかも)ハイライトの、
リラの僧院だけあって、観光客が一杯でした。
でも、まだ今日は空いているほうですよって言われたけどね。
ルーマニアのほうは、ほとんどが貸し切り状態で観光してたから、
ちょー混んでいるイメージになっちゃったかね?


移動。
P1150153.jpg P1150155.jpg
お昼ご飯。

P1150158.jpg P1150160.jpg
白ワインのグラスが、オシャレさん?
白い豆ぎっしりのスープは、具以外(スープのみ?)飲み干しましたよ。

メインの焼きマスは、とてもとても美味しくて、完食!

P1150161.jpg
デザートは、クレープのハチミツ掛けのシンプルなもの。
でも、これも完食だ!

移動。
P1150167.jpg P1150168.jpg
車窓から。

P1150173.jpg
休憩。

P1150175.jpg P1150176.jpg
マグナム、ありましたぁ~!!

移動。
P1150179.jpg P1150182.jpg
車窓から、お肉屋さんの車?見たり、飛行機見たり。

P1150184.jpg
車窓から。

ソフィア市内。
P1150185.jpg P1150191 - コピー
ソフィアちゃんにお逢いしましょう。

P1150189.jpg
ソフィアちゃんと、飛行機。

P1150191-.jpg P1150191-02 - コピー
左手はフクロウ、右手は月桂樹を持っているらしいけど、
私の左手は・・・。

聖ペトカ地下教会。
P1150194.jpg P1150195.jpg
14世紀頃に建てられた半地下の教会。
オスマン朝の頃は、イスラムの建物より高いのはダメだったらしい。

P1150198.jpg
中は、暗かった・・・。

聖ゲオルギ教会。
P1150203.jpg P1150205.jpg
4世紀ころのローマ帝国によって、建てられたとか。
ソフィアでは、現存する最古の教会。

P1150207.jpg P1150211.jpg
そんな教会で、結婚式(の、お仕事か?)。

P1150214.jpg
ビルに囲まれちゃってますね~。

P1150215.jpg
ライオン(?)ちゃんは、ブルガリアの象徴らしいです。

P1150216.jpg
大統領官邸。

P1150217 - コピー P1150218 - コピー
近衛兵さん達と一緒に。

セルディカの遺跡。
P1150219.jpg P1150220.jpg
2世紀~14世紀の、古代の城塞都市セルディカの遺跡。
地下鉄を掘る時に、偶然発見したんだって。

P1150221.jpg
今は、地下道になってます。

P1150224.jpg P1150226.jpg
道路&階段。

P1150229.jpg
外観が黄色い建物(黄色に見えないケド)は、国立美術館だね。

P1150230.jpg
黄色いタイルで舗装された道路。
黄色いタイルは、どっかの国にもらったとか言ってたかな。

聖ニコライ・ロシア教会。
P1150231.jpg P1150233.jpg
1900年代に、ロシアの外交官が、
聖ニコライさんを祀れって言って建てられたらしい。

よく分からない建物。
P1150234.jpg P1150235.jpg
イイ感じの看板が目に映ったなり。

P1150239 - コピー P1010339.jpg
え~と、・・・・・・誰?

聖ソフィア教会は、6世紀頃に建てられた教会。
P1150240.jpg
ブルガリアの首都“ソフィア”は、この教会に由来するとか。

P1150243 - コピー P1150245.jpg
霧ではなかったけど、(晴天だったね。)一応、
そ~ふぃ~あっっって、心の中で歌っときました。

P1150247.jpg
ソフィア教会の横・・・?には、無名戦士のお墓というか、モニュメント。

P1150251 - コピー P1150252 - コピー
そして、ブルガリアの象徴のライオン。

P1150253.jpg P1150250-.jpg
すみません、すみません。

アレクサンドル・ネフスキー寺院。
P1150254-.jpg
ケロロ「ライオンには、申し訳ない事したであり・・・ます。
     なので、寺院の説明を・・・ 分からないでありますよ。

P1150254-2.jpg  P1150255.jpg
高さは60mで、ドームは12個あるらしい。
ブルガリアで最大(5000人収容)で、最も美しい寺院。
オスマン朝から独立するために、
露土戦争で戦死した20万人のロシア兵士への慰霊の寺院。
1882年に建て始めて、40年位かかったらしいよ。
(中は、写真禁止。)

ってな訳で、ソフィア市内の観光も終わり、
P.M 5:00頃、一度、ホテルに戻る。

P.M 7:30集合し、ホテルを出発。
暗い道をバスで30分程。
P1150261.jpg P1150261-.jpg
本当に、この道で合っているのか?とか、
個人でタクシーで行ったら、怖いよね?とか。
そんな事を思っていたら、レストランに到着。

P1150262.jpg P1150264.jpg
夕ご飯。

P1150265.jpg P1150266.jpg
お飲物は、なんと!!ワンドリンクサービス。
なので、遠慮なく 白ワイン。
某旦那ちゃんは、とっても濃い杏のジュース。
思わず、水で薄めてしまう程に濃いものでした。美味いけどね。

P1150274.jpg P1150276.jpg
フォークロアディナーショーってことで、歌ったり、踊ったりしてました。
でも、あっちゅー間に終わった感じ。

P1150267.jpg P1150282.jpg
ショプスカって言うサラダは、チーズが山盛りで、ちょっとショッパイ?
メインは、煮込みか?壺焼きか??
イタリアだか、スペインだかの煮込み料理に似ていたかな。

P1150283.jpg P1150285.jpg
デザートは、甘いあま~~いプリンに、甘いあま~いヨーグルト付。
紅茶も(1ポット)ついてきましたよ!!

で、この旅での最後の夕ご飯でした。

P.M10:00頃にホテル到着、P.M11:00頃、寝る態勢。
8日目、しゅうりょう。

⑦ ルーマニア・ブルガリア 7日目     2015.10.17 Sat

今朝も、A.M 6:00にお電話、A.M 7:00から朝ご飯。
 P1140966.jpg
ナルト を、見つけました。

A.M 9:00出発。
P1140972.jpg P1140975 - コピー
ツェレヴェッツの丘。

P1140977.jpg P1140978.jpg
第二次ブルガリア帝国の頃(って、いつ?)は、
ここの丘全体が、宮殿だったらしい。
オスマン朝の攻撃で、潰されちゃったみたい。

P1140980.jpg
丘の反対側の街並み。

街の中。
P1140984.jpg P1140983.jpg
街の中で、チェンジマネーです。

移動中、さっきの街では、青空だったのに・・・。
バスの中で、うつらうつらしていて、気付いたら!
P1140986.jpg P1140990.jpg
あたり一面、真っ白な世界になってましたよ。

P1140992.jpg P1140993.jpg
シプカ峠(?)で、山羊のヨーグルトを売っていました。
でも、寒くって食べたい意欲が急激になくなりました。

移動、カザンラク市に到着。
P1140995.jpg
バラ博物館へ。

P1140996.jpg P1150002.jpg
まぁ、時期が時期ですからねぇ~。
6月位なら、薔薇もた~くさん咲いているんでしょうけど。

P1150003.jpg P1150004.jpg
博物館の中は、写真禁止だったかしら?

移動。
P1150007.jpg P1150008.jpg
お昼ご飯。

P1150009 - コピー P1150011.jpg
お飲物は、飽きもせず白ワイン。

ヨーグルト(キュウリ入り)のスープは、さっぱりとして、飲みやすい。
でも、たくさん飲むと、身体が冷えませんかね?

P1150012.jpg P1150013.jpg
ムサカは、ジャガイモ&挽肉をまぜて、チーズをのっけて焼いたのかな。
ヨーグルトも添えられていて、それなりに 美味しかったです。

デザートは・・・? 私は、興味をそそられなかったので・・・。テヘッ

移動。
P1150016.jpg
それなりの段の階段を上る。

P1150019.jpg P1150020.jpg
トラキア人のお墓。

P1150022.jpg
お墓の、精巧なレプリカのほうを見学です。

P1150025.jpg
中に入ると、取り敢えず、こんなのが天井にあるからねって言われた。

P1150026.jpg P1150027.jpg
5歩・・・6歩・・・くらいで、天井の絵を見て、終了。

外に出てきたら、にゃんこさん!!!
P1150028.jpg P1150032.jpg
にゃんこさんのほうを、熱心に写真に撮っていた気がする。

移動。
P1150035.jpg
車窓から。
 
休憩。
P1150037.jpg P1150038.jpg
マグナム、発見出来ず。

P1150041.jpg
バスの中で、おやつを頂きました。

移動、ソフィア (そ~ふぃ~あ~~ ) に、向かいます。
P1150043.jpg P1150049.jpg
車窓から。

P1150053.jpg P1150057.jpg
車窓から。のっぽさんのビルは、テレビ塔とか言ってたかも。

P1150058.jpg P1150058-1.jpg
P.M 5:00頃、ホテルに到着。

P1150058-2.jpg P1150059.jpg
お部屋は、まぁまぁ、まぁまぁ、清潔感がありますね。
湯沸かしポットが、なかったのが残念。

P1150060.jpg P1150062.jpg
シャワー、非固定!で、シャワーカーテン(シャワー扉?)も完備だ!!
でも、この扉は、ちょっと重かったね。
開け閉めの時は、ぐぎぃぃぃぎぃぃぎぃって音もすごかったし。

P1150063.jpg P1150063-1.jpg
バスマットには、足型 があって可愛い!!

P.M 7:00から夕ご飯。
P1150064 - コピー
今夜は、このホテルのレストランで結婚式があるらしく、
ちょっと寂しい感じの場所でご飯を頂くです。
うちら以外、観光客はいなかったのかな?

P1150066.jpg P1150065.jpg 
白ワインは、瓶(250ml)で!
サラダは、豆・・・、豆だね・・・、「The 豆」だね。

P1150067.jpg P1150069.jpg
メインは、焼き鳥って感じで、これは、美味いっす!
お野菜も(オレンジ色のは除く)とっても美味しかったよ。
これに、バルサミコ酢をかけたら、更に美味しくなったよ。

デザートは、濃厚なヨーグルトにラズベリー(?)
ふむふむ、美味かった。

部屋に戻ったら、結婚式?披露宴??の音楽が、
ちょびっとだけ聞こえてきたけど、気に障ることもなく、
P.M 9:30頃には、寝る準備が出来ましたよ。

7日目も終わっちゃった~。

⑥ ルーマニア・ブルガリア 6日目     2015.10.16 Fri

A.M 6:00起きは、変わらずってな感じで。

A.M 6:30から朝ご飯。

P1140709.jpg P1140710.jpg
ヨーグルトの入れ物が可愛い。

P1140712.jpg
なので、アップで撮ってみる。

A.M 9:00出発。
P1140716.jpg
車窓から。凱旋門は、修復中なので、カバーが掛かってました。
1919年に、第一次世界大戦の勝利記念として、建てられたらしい。

P1140718.jpg P1140720.jpg
車窓から、街並み。丸っこい建物は、アテネ音楽堂かな?

P1140721.jpg P1140723.jpg
革命広場のトコに、大学図書館と、旧ルーマニア共産党本部。

P1140725.jpg
1982年、チャウシェスク大統領が、ここのテラスで演説して、
屋上からヘリコプターで逃げちゃったっていう場所ですな。

P1140726 - コピー P1140727 - コピー
その時は、ここら辺まで、群衆で埋め尽くされたのかな?

移動。
P1140735.jpg
車窓から、川沿い。

大主教教会。
P1140740.jpg P1140741.jpg
ドーム(?)が、3つあるギリシア正教の教会。
1600年代に、ワラキア公国が建てたのかしら?
んじゃ~、ヴラド3世さんは、関係ないのかぁ~。

P1140743.jpg
門(?)には、棘があって、痛いよ!!

移動。
P1140744.jpg P1140745.jpg
車窓から、統一大通りと、国民の館。
ここらあたりじゃないと、全体像が撮れないのよ。

P1140748.jpg
国民の館は、地上10階、地下4階、部屋数が3000以上とか。

P1140749.jpg P1140754.jpg
おトイレに行く通路だけど、もう、ここが美術館か?ってな勢いだ。

中を見学するには、パスポートを預けなくてはっ
P1140758 - コピー P1140756.jpg
見学者カード(私はカメラカードも)を、首からぶら下げなくてはっ
で、自由自在に見学できるわけでなく・・・。
国民の館の専用ガイドさんに引きつられて、ぞろぞろ歩いて行く。
チラッと見える緑の絨毯は、縫い目とかない一枚絨毯なんだって!

P1140760.jpg
ケロロ「吾輩の、秘密基地もこれくらい広ければ・・・。」

どっかのお部屋に入ります。
P1140763.jpg P1140767.jpg
劇場なんだか、講堂なんだか、公会堂なんだか、議事堂なんだか。
小さく見えるけど、600人位は、座れるらしいよ。
クリスタルなシャンデリアは、3トンとか言ってた?

P1140765 - コピー P1140765- - コピー
歌って、踊っとこうかね。

階段を上る。
P1140768.jpg P1140769.jpg
あぁ、もちろん、床・壁・階段なんかは、大理石なのですよ。

P1140770.jpg
赤い絨毯の通路は、電気代、節約中なのか?

P1140771.jpg P1140772.jpg
壁に、絵画があるけど、若かりし頃のチャウシェスク?
ん~と、希望に向かって羽ばたいている・・・みたいな?
でも、落っこちちゃったんだな・・・。

扉の向こうは。
P1140774.jpg P1140776 - コピー
赤い絨毯の、長い長い廊下だ。

廊下を歩いていると、変なマーク。
P1140787.jpg P1140786.jpg
この国民の館の地図になっているんだって。

部屋に入る。
P1140790.jpg P1140791.jpg
会議室かね?

P1140792.jpg
ここのシャンデリア(2トン位)は、消されちゃっているねぇ~。

P1140796.jpg
また、赤い絨毯の廊下を歩く。

部屋に入る。
P1140797.jpg P1140798.jpg
何の部屋だったかねぇ~、ピンクな部屋だねぇ~。

立派な階段。
P1140783.jpg P1140784 - コピー
チャウシェスクの足の長さに合わせて、階段を作ったとか。

P1140801.jpg
長~~いカーテンだよ、20メートル位あるんだって。
どうやって洗うんだろう?なんて、無粋なことは考えちゃダメ?

P1140805.jpg P1140806.jpg
廊下・・・の一部分・・・? なんかホールっぽくなってた・・・?
国旗が飾ってあったよ。

部屋に入る。
P1140807.jpg P1140808.jpg
コンサートホールとかに使えるらしいよ。
この部屋には、シャンデリアはないからか、薄暗いね。
電気代節約なだけか!?

P1140812.jpg P1140811.jpg
天窓とかになっているみたい。

この部屋から、統一大通りを眺める。
(ベランダには出られなかったなり。


階段を降りる。
P1140813.jpg
この長い長いカーテンは、1枚200キロ以上だっけ?

国民の館のお部屋ツアーは、終了。
P1140816.jpg P1140817.jpg
ちょっとした博物館的なお部屋。

P1140822 - コピー P1140822-2.jpg
ケロロ 「吾輩も胸像の中に、まぜて欲しいであります!」

P1140822-3.jpg
椅子。

P1140823 - コピー P1140824 - コピー
王冠を頭にのせてみる・・・な感じの図。

国民の館ツアー終了して、外に出て、外観を撮ってみる。
P1140828.jpg P1140830.jpg
パノラマにしても、入りきってない・・・。(撮り方が下手なんだよ!)

P1140832 - コピー
両腕を、伸ばしたトコロで、意味がない。

移動。
P1140836.jpg

旧王宮跡。
P1140836-.jpg P1140840_201511232331308b1.jpg
ヴラド3世さんが、15世紀に築いた王宮の跡。

P1140837.jpg P1140838.jpg
ここら辺は、ブカレストでも古いエリアらしい。

王宮跡の隣りにある、クルテア・ヴェケ教会。
P1140845.jpg P1140846.jpg
ブカレストでは、一番古い教会か?撮影する気・・・ないですか?

P1140840.jpg P1140840-.jpg
ワンコたん、自由に動いてますわん。

お昼ご飯。
P1140847.jpg P1140847-.jpg
ママ?マミ~?おっ母ぁ~??が、出迎えてくれましたよ。

P1140852.jpg
中に入ったら、ジュ~ジュ~焼いている。

P1140854.jpg P1140855.jpg
お飲物は、白ワイン。

野菜のクリームスープは、量もたくさんですが、クルトンが!!
小皿に入っているクルトンが、1人分なのですよ。
みんなで、分けるのかと思っていたら、それぞれ置かれたのですよ。
ガーリックな味付けで、美味しかったけど、多すぎ。

ミティティは、豚ちゃんの挽肉を焼いた・・・、ハンバーグな感じ?
ちょっと、塩味がキツイので、3本はイラナイ。

P1140856.jpg
懐かしい感じのプリンだけど、“つゆだく”でなくても・・・。

移動。
P1140857.jpg P1140858.jpg
車窓から。

P1140859.jpg
休憩。

P1140861.jpg P1140862.jpg
マグナム!!!

P1140863.jpg
そして、飴ちゃんをいただく。

この後、国境を越えます。
P1140865.jpg
現地ガイドさん、バスの運転手さん、そしてバスが変わりました。

P1140873.jpg P1140874.jpg
車窓から、工事中の橋を渡る。

P1140880.jpg
ブルガリアに入りま~~す。
ルーマニア、お世話になりました~。

移動。
P1140883.jpg P1140885.jpg
車窓から。

P1140888.jpg P1140892.jpg
イキナリ、山道を登る。

P1140893.jpg P1140896.jpg
岩の穴の中に入ってみる。

イヴァノヴォ岩窟教会。
P1140897.jpg
フレスコ画があるんだけど、そっちの方は写真ダメだったかな?
向こう側には、ベランダがあるんだよ。
高さ的には、問題ないけど、強度とかはどうなの?みたいな。

P1140898.jpg P1140899.jpg
うぉ~って言うような岩を見ながら、下りていく。

P1140907.jpg P1010290 - コピー
ちなみに、ここら辺は、海抜30メートルだそうです。

P1140915.jpg
下りて行きます。

P1140918.jpg  P1140919.jpg
今、登って来たトコロを見上げる。
フレスコ画があったトコロのベランダに誰かいるね。

移動。
P1140920.jpg
車窓から。

P.M 6:00頃、到着。
P1140924.jpg P1140925.jpg
ホテルにチェックインしようにも、他のお客さんで一杯。
なので、ちょびっと、ベリコ・タルノヴォの街を散策。

P1140928.jpg P1140933.jpg
誰か分からないけど、街を見つめているね?

P1140934.jpg P1140935.jpg
お土産物屋さんには、可愛いものがあるね。  買わないケド。

P1140937.jpg P1140938 - コピー
にゃんこさん のいたずら書きを発見です!!

改めて、ホテル到着。
P1140939.jpg P1140940.jpg
朝バージョンのホテル。

P1140940-.jpg P1140948_20151117231013d5b.jpg
ここのホテルの部屋は、マイナス階があるのです!
(断崖絶壁なかんじのトコロに建っている?)

P1140944.jpg P1140945.jpg
お部屋は、シンプルな感じですかね。
テレビは、ブラウン管でしたよ。

P1140941.jpg
部屋からの眺め。

P1140946.jpg P1140947.jpg
シャワーは、非固定!!!シャワーカーテンあり!!!
トイレットペーパーは、3枚重ね!!!!!

P1140948.jpg
で、シャワーカーテンも可愛いなぁ~って思いつつ。
シャワーを浴びると、床がビショビショ以上に、思い切りビチョビチョ。
バスタブは、ただ置いただけ?みたいで、端っこには隙間が。
それと、この可愛いシャワーカーテンが、
防水加工がされてないんじゃないか?な感じでさ。
バスマットもビチョビチョになって、意味のないマットだったよ。

P.M 7:00頃から夕ご飯。
P1140957.jpg P1140956.jpg 
お飲物は、白ワイン。旦那ちゃんは、アイリャン。(ラッシーと同じ?)

サラダは、もうテーブルにセットされてました。
味は・・・?マズくもなく、普通?

P1140960.jpg P1140961.jpg
豚ちゃん?は、不味いわけじゃないけど、美味いわけでもなく??

デザートの焼きりんごは、特にコメントもなく???

P1140961-.jpg P1140962.jpg
食べている時に、美しいお姉さまが、演奏してくれました。

P.M10:00頃、ベッドに入って、6日目、終了ざんす。

⑤ ルーマニア・ブルガリア 5日目     2015.10.15 Thu

A.M 6:00起きの、A.M 7:00から朝ご飯。

連泊で、内容も変わらず?なので、オープンサンドイッチ風にしたよ。

A.M 9:00に出発。
P1140442.jpg P1140445.jpg
車窓から。

トランシルヴァニアのビスクリ村に到着。
P1140448.jpg P1140453.jpg
ビスクリ村は、昔ながらのザクセン人が住んでいるらしい。

P1140449 - コピー
旦那ちゃんは、おトイレなのか ちなみに、後ろの木は、“洋梨”だ。

P1140455.jpg P1140457.jpg
烏骨鶏・・・(違うと思います。)が、放し飼いですよ。

P1140461.jpg P1140465.jpg
ビスクリ要塞教会へ。

P1140469.jpg
色々な要塞教会の中で、一番古いらしいよ。

P1140470.jpg P1140471.jpg
保存状態も、イイらしいよ。

P1140473.jpg
教会の周りも見学。

P1140475.jpg P1140477.jpg
物置部屋に、お肉が干してありましたよ!(本物の肉だよっ!)

P1140478.jpg
高床式なお部屋に。

P1140479.jpg P1140480.jpg
ちょっとした博物館みたいな、展示品がありました。

P1140481.jpg P1140482.jpg
上に上がると、機織り機。

P1140483.jpg P1140484.jpg
さらに上がると、屋根裏収納な感じ?

P1140485.jpg
上からの眺め。

P1140489 - コピー P1140490 - コピー
この位の高さなら、旦那ちゃんも、そんなには怖くないようです。

教会の屋根を修理中。
P1140491-1.jpg P1140491-2.jpg
煉瓦・・・瓦・・・を投げる人。

P1140494.jpg P1140495.jpg
受け取る人。

P1140495-.jpg
修理中の全体図。

教会の見学も終わり。
P1140508.jpg
ビスクリ村の中を歩く。

P1140510.jpg P1140511.jpg
ある一軒のお家を訪問です。

お家の中を見させてもらいました。
P1140515.jpg P1140513.jpg
天井のトコロに、これは、ツバメ(?)の巣ですねぇ~。

P1140519.jpg P1140520.jpg
外には、井戸もあって、ブドウ棚には、実もついてましたよ。

P1140521.jpg P1140522.jpg
もう一軒は、フクロウの門が、可愛い。

P1140525.jpg P1140528 - コピー
中にお邪魔すると、暖炉がありました。

P1140530.jpg P1140531.jpg
厨房にお邪魔します。

P1140535.jpg P1140534.jpg
お肉を切っているようですね。

P1140538.jpg
お子ちゃま、かわいい~。

P1140540.jpg
そして、そのままこのお家で、お昼ご飯です。

P1140542.jpg P1140543.jpg
三角フラスコっぽいのは、45°の“ ツイカ ”って言うらしいお酒。
チビリチビリ呑むと、美味しいけど、一気に呑むと、喉を傷めちゃうね。

フラスコの隣りのは、ハーブティーには、蜂蜜を入れて飲みました。
この蜂蜜は、冷えて白いんじゃんなく、ず~っと白いままなんだって。

P1140543-.jpg P1140544.jpg
旦那ちゃんの頼んだお飲物、エーデルフワラーのシロップ。

P1140545.jpg P1140548.jpg
スープは、豚肉さん(おっ、さっき厨房で調理してたね。)。
これに、ピリッとした唐辛子(ツイカに漬けたのかな?)を加えると抜群!
おかわりを頂くほど、美味かったなり。

私のお飲物は、白ワイン、飲む物だけで、お腹が一杯になっちゃった。

P1140551.jpg P1140552.jpg
メインは、チーズとトウモロコシ粉を焼いたもの?
あと、トマトとかのピクルス。

P1140553.jpg P1140554.jpg
みんなで、わけわけ。
ピクルスが、とってもとっても美味しくて、バクバク食べちゃったよ。

デザートの、ブルーベリーのスポンジケーキは、まぁ、普通?

P1140555.jpg
窓の外には、にゃんこさん!!

P1140559.jpg P1140563.jpg
いつの間にやら、お部屋の中にも入ってきたなり!!
そして、最後には、お見送りもして頂いたなり!!!

移動。
P1140568.jpg P1140569.jpg
車窓から。

P1140572.jpg
途中、休憩。

P1140573.jpg P1140575.jpg
マグナム発見!

移動。
P1140579.jpg
車窓から、山道を走る。


P1140583.jpg  P1140585.jpg
ペレシュ城に到着。

P1140592.jpg  P1140598 - コピー
カロル一世が、1875年に夏の避暑地?みたいな感じで建てたお城。

P1140599.jpg
中に入ります。

P1140602.jpg P1140604 - コピー
もう、黄金な感じの壁だし、赤絨毯だし。

P1140609.jpg
天井、高いし。

P1140616.jpg
武器が飾ってある部屋だし。

P1140617.jpg P1140619.jpg
窓のステンドグラスは、なんとなく可愛い?

P1140622.jpg P1140623.jpg
奥さんの絵(だったかしら?)が飾ってある書斎??

P1140627.jpg
ここの本棚は偽物の本が混じっていて、隠し扉が開くらしいよ。

P1140631.jpg P1140641.jpg
廊下が長いし、食卓 も長いね。

P1140649 - コピー
大きな鏡だ!!!

P1140650.jpg P1140651.jpg
劇場なんかも完備だ。

P1140652.jpg
ミカエル・・・だろうか?

P1140655.jpg P1140657.jpg
中庭な感じは、四角く囲まれております。

P1140659.jpg
上を見上げてみる。

P1140663.jpg P1140666.jpg
名画 「ライオンとケロロ」 & 「帰り道。」  

P1140671.jpg
車窓から、全体を何とか撮ってみた。

P1140688.jpg
おやつ、いただいた。

P1140694.jpg
車窓から。

P.M 6:30頃ホテル到着。
P1140695-1.jpg P1140695-2.jpg
朝バージョンのホテル外観。

P1140696.jpg P1140697.jpg
お部屋は、ちょっと広い感じがする。
お布団は、掛布団だし、湯沸かしポットあるし!!

P1140700.jpg
部屋からの眺め。

P1140698.jpg P1140699.jpg
シャワーは、非固定! なんと、コンディショナーもありましたよ!!

P.M 6:30から夕ご飯。
P1140703.jpg
ホテルのレストランだけど、ちょっとおオシャレな雰囲気?

P1140704.jpg P1140705.jpg
お飲物は、白ですね、はい。
そして、またも、Nさんから焼酎を頂いちゃいました。

チキンのスープは、薄味で飲みやすくて、具沢山!
メインは、鮭のグリル&パスタ。
スープの時点で、それなりにお腹パンパンなのですよ。

P1140706.jpg
デザートは、アップル なパイでござんす。
不味くはないですが、私には合わないようです。

P.M10:00頃、ベッドイン でございます。
5日目、しゅうりょう~~~。

④ ルーマニア・ブルガリア 4日目     2015.10.14 Wed

モーニングコールは、A.M6:00。
A.M 7:00から、希望者で朝の散策。(皆さん参加)
 P1140302.jpg
A.M7:00だって言うのに、暗いですなぁ~。

P1140303.jpg
パン屋さんは、働いているようですよ。

ホテルの周りをぐるっと一周して、お散歩終了。
P1140304.jpg P1140305.jpg
朝ご飯。

P1140309 - コピー P1140310 - コピー
朝ご飯の後、時間に余裕があったので。

A.M 9:20頃、出発。
P1140318.jpg P1140321.jpg
車窓から、街並み&ジプシーの住む村。

ビエルタン要塞教会。
P1140325.jpg P1140325-1.jpg
16世紀に造られた教会で、三重の壁に守られているそうで。

P1140326.jpg
中に入って行きましょう。

P1140328.jpg P1140329.jpg
階段をのぼっていくと。

P1140330.jpg
ワンコたん・・・。

P1140331.jpg P1140334.jpg
教会の中に入りましょう。

P1140335.jpg P1140336.jpg
教会のお部屋の扉。

P1140341.jpg
ケロロ 「この鍵は・・・・・、クルルなら開けられるでありますなっ!」

P1140344.jpg P1140345.jpg
教会からの眺め。

P1140346.jpg
で、何? なんか、入りましょう。

P1140348.jpg P1140349.jpg
離婚したい夫婦の部屋とか。
食器とかベッドとか、全部一人分しかないそうで、
それを何週間か、二人で共有することで離婚を踏み止れ!みたいな?

P1140353.jpg
見張り塔もあります。

P1140354.jpg P1140356.jpg
要塞教会のすぐ近くの街並み。

移動。
P1140358.jpg P1140361.jpg
車窓から、VS 貨物列車 VS バス。

P1140363.jpg P1140364.jpg
スーパーで、お買い物。

P1140366.jpg
ユニコーンで、パッカパカ。

移動。
P1140367.jpg P1140370.jpg
シギショアラの旧市街へ。

お昼ご飯。
P1140371.jpg P1140378.jpg
ここのレストランは、ヴラド3世の生家なんですよ。

P1140380 - コピー P1140381.jpg
ドラキュラ料理ってことで、赤い(?)スープ。
お豆がたくさん入ってて・・・、豆がなければ、美味しかった。

P1140382.jpg P1140384.jpg
お飲物は、せっかくなので、ガムバッテ赤ワイン。

メインは、赤ピーマン・・・、赤パプリカの肉詰めみたいな。
1本でも充分すぎる量ですよ、美味しかったけど。

P1140385.jpg
デザートは、フルーツで、赤くないんだ・・・。

お昼ご飯の後は、ほぼ自由時間。
P1140372 - コピー P1140373 - コピー
なので、もう一度レストランに戻ります。

階段の下に、おじいちゃんが立っておられ、お金を渡し、
P1140394.jpg
階段を上っていると、電気をカチャカチャ点滅してくれます。
誰かに、客が行ったよと知らせる為よね。

赤~~いお部屋に入ります。
P1140395.jpg P1140396.jpg
ポツンッと、誰かが眠っているようですよ。
近寄っていいのかな~? 写真撮っていいのかなぁ~~?
何てことを喋っていると、
突然 “うぉ~~~~!” って叫びながら、起きてくれました。
吸血鬼さんは、ビミョーに体調が悪くて、お仕事を休む時もあるとか。

P1140398 - コピー P1140398-3 - コピー
一緒に、写真撮影!!

お隣の部屋に。
P1140399.jpg
赤いどすなぁ~。

P1140408 - コピー P1140408-3 - コピー
ヴラド3世の胸像があったので、つけ爪はめましたよ。
ブラン城の時よりも、しっくりしてますかね?
爪を、持って行ってよかったと、思いました。

街をうろうろ。
P1140411.jpg P1140413.jpg
16世紀の屋根付き木造階段の上に、山上教会(14世紀?)があるょ。
・・・のぼらなかった・・・らしい・・・。

P1140414.jpg P1140415.jpg
広場に、なにか落っこちていると思ったら、ワンコたん、爆睡中。

P1140416.jpg P1140417.jpg
おや?屋根が?? 顔っぽくなってませんか?

P1140420.jpg
テケテケ歩くと、道路工事中。

P1140421.jpg P1140424.jpg
ノロノロ歩いて、川向うの教会へ行ってみよう。

P1140425.jpg
はい、到着。

また、旧市街に行ってみる。
P1140426.jpg P1140427.jpg
床屋さんかな?

P1140429.jpg P1140430.jpg
公園っぽくなっていて、胸像があるけど、誰かしら?

P1140431.jpg
眩しい街並み。

P1140431-1.jpg P1140432.jpg
毎正時には、からくり人形が動く時計塔。
P.M 3:00になり、鐘は鳴った・・・よね?
で、人形は・・・・・・、鐘を持っている人形が動いたように見えた。

午前0時には、からくり人形全体が変わるんだって。
毎日違う人形が出るらしいけど、それは、なかなか見られないね。

P.M 3:30頃、ホテルに戻る。(昨日と同じホテル。)

P.M 7:00から、ホテルで夕ご飯。
P1140434.jpg P1140436.jpg
お飲物は、もう言わずもがなですな、白ワイン。
前菜に・・・、茄子・・・? なす・・・? ナスのフライ!
でっかいよ!びっくりだ!現地ガイドさんも、初めて見る料理だとか。
でも、美味しかったよ~、ヘタだけ残して、完食だ!

メインは、豚さんのシチューかな?
付け合わせのパスタが美味しかったかも。

P1140439.jpg
デザートは、パンナコッタのブルーベリーソースかな。
人によって、グラスの大きさが違うんで、量も違うように見えるね。
お味は、美味かったけど、もんのすごく濃厚でした。

P.M 9:00過ぎには、眠る状態に。
4日目、終了ですね。

③ルーマニア・ブルガリア 3日目     2015.10.13 Tue

朝のお電話は、6:00に。(何と、添乗員さん自らお電話です。
私は、電話はとりませんけど。(某旦那ちゃんのお仕事ですから!

A.M7:00から、朝ご飯。
 P1140087-2.jpg
結構、食べるね!

そして、ビックリ仰天だぜっ
P1140088.jpg P1140089.jpg
朝から、パ~ン(アルコール11%)を呑んじゃうぜっっ。

ご飯の後、ちょっとだけホテル周辺散策。
P1140094.jpg P1140096.jpg
曇り空で、気温は、5~6℃位かな? 寒い~~~。

A.M9:00、出発。
P1140103.jpg P1140104.jpg
聖二コラエ教会に。

聖二コラエ教会は、ルーマニア正教の教会。
P1140108.jpg   P1140110.jpg
12世紀にやって来たドイツ移民に、追い出されちゃったルーマニア人の
移住先のスケイ地区に建っている教会・・・かな。

P1140112.jpg
中は、写真禁止。

P1140115.jpg P1140118 - コピー
教会から出てきたら、ワンコたん。
ガイドさんの説明を熱心に聞いて・・・おりません。

そして、よく分からない人と、記念撮影。
1760年にルーマニア最古の学校が建造された時の、関係者か?

P1140119.jpg
教会の門を出る時、ワンコたんがお見送りして・・・くれたんでしょう。

スケイ門。
P1140120.jpg P1140121.jpg
ここの門の、向こう側がドイツ人で、こっち側がルーマニア人。
ルーマニア人は、許可がないと、向こう側には入れなかったらしい。

P1140122.jpg
ドイツ側に入ります。

P1140124.jpg P1140125.jpg
そう言われると、やっぱり、ドイツの街並みっぽく見えるね。

P1140127.jpg
ちょっと、憂鬱な感じがしないでもない?

そんな街にそびえ立ってますね。
P1140129.jpg
黒の教会。

P1140160.jpg   P1140159.jpg
80年位かけて建立されたんだって。(14~15世紀)
トランシルヴァニアでは、最大の後期ゴシック教会で、
1689年に、ハプスブルク軍の攻撃で、外壁が真っ黒になっちゃった。
で、「黒の教会」って、なったらしいよ。

P1140130.jpg P1140157.jpg
中は写真禁止で、外には・・・、え~と、誰だろう?
指さしている方を見たら、鳩さん達が、この寒い中、水浴びしていたよ。

市庁舎広場あたりで、自由時間。
P1140134.jpg
どんより曇っていますなぁ~。

P1140135.jpg P1140138.jpg
ま、でも、テクテクと散策。

P1140139.jpg
マンホールの蓋、豚さんの足 か?

P1140140 - コピー P1140141 - コピー
一応、通りの端まで歩いてみた。

P1140145.jpg P1140146.jpg
戻って来つつ、他の道を歩きつつしていると、牛さんを発見だ!

P1140148.jpg P1140151.jpg
にゃんこさんも、発見したんだにゃ~!!!!!

P1140153.jpg P1140156.jpg
みんにゃ、けっこう寄って来てくれたんだにゃ。
すりすりっと、匂いもつけられそうににゃったんだにゃ。
もっと一緒にいたかったんだにゃ。
でも、時間がきちゃったんだにゃ。

移動。
P1140161.jpg P1140162-1.jpg
お昼ご飯。

P1140165.jpg P1140166.jpg
お飲物は、白ワインで。
セモリナ入りのチキンスープは、薄味で、美味。

メインのロールキャベツは、美味しかったけど、4本はいらないかも。
スープの時点で、お腹は満足しちゃっているからね。
下に敷いてあるのは、ママリガ?(トウモロコシ粉を練って、蒸した物)

P1140167.jpg
パパナシ(揚げドーナッツ)は、モチモチッッとして、すんごい美味~。
私はモチロン、皆さんも完食でしたよね。

P1140162-2.jpg
レストランの駐車場のトコロに、突っ立っておられました。

移動。
P1140171.jpg P1140173.jpg
ブラン城に向かう時は、ワンコたんも一緒です・・・?

P1140175.jpg
テクテク歩いて行くと。

ブラン城!!は、ドラキュラ城のモデルになったお城。
P1140176.jpg P1140177.jpg
ヴラド3世(串刺し公)の、お祖父ちゃん(ワラキア公ヴラド1世)が、
1377年に、オスマン朝軍を、素早く見つける為に建てた見張り塔。

P1140180.jpg P1140182.jpg
中にはいります。

P1140188.jpg P1140191.jpg
なんか、お部屋。

P1140192.jpg P1140200.jpg
シャンデリア(?)見たり、すごい階段のぼったり。

P1140203.jpg P1140206.jpg
クマさん、ベタ~~ッだったり、上のベランダ から、中庭を眺めたり。

P1140208.jpg P1140210.jpg
階段のぼって、外を見たり。

P1140213.jpg P1140214.jpg
書斎か?

P1140217.jpg
寝室なのか!?

P1140221.jpg P1140223.jpg
天井には、葡萄の絵が描かれてたり。

P1140224.jpg
そして、ちょっと下に降りて、また中庭を眺めてみる。

P1140225.jpg P1140226.jpg
望遠鏡だよね?

P1140227.jpg P1140229.jpg
また、下に下に降りていく。
にゃんぱいあ「あにょ扉の向こうには、にゃにがあるにょかにゃ~?」

P1140231.jpg
んでもって、上から眺めていた中庭から、お城を見る。

P1140236.jpg P1140234.jpg
お城見学終わって外に出たら、にゃんこさん!!

P1140247 - コピー P1140248 - コピー
本当は、ブラン城の中で、コスプレする計画だったけど、ムリでした。
なので、外でやっときました。 100均の爪だって、バレバレ?
でもさ、3世さんは、このお城には住んでなかったのよね。
それに、こんな爪にはしてなかっただろうし、人の血も吸ってないよね。
ま、雰囲気ってことで。

P1140249.jpg
にゃんぱいあ 「血ぃくれにゃ~~~!!

P1140254.jpg P1140255.jpg
テクテクと戻って、お土産物屋さんなんかをウロウロ。

P1140257.jpg
お~、チーズ屋さんか!?

移動。
P1140262.jpg
車窓から、街並み。

サスキズ要塞教会。
P1140264.jpg   P1140270.jpg
要塞の教会の、見張り塔・・・ですよ。

P1140271.jpg P1140272.jpg
上のほうに、時計と、鐘をならす人がおりました。

P1140273.jpg P1140276.jpg
中に入って、教会に向かいます。

P1140277.jpg P1140279.jpg
ココの教会は、今は、使われていないとか。

P1140285.jpg
外に出てきたら、馬車。

移動。
P1140286.jpg
車窓から、街並み。

P.M4:30頃、ホテル到着。
P1140287.jpg
夕方だけど、朝バージョンのホテル。

P1140288.jpg P1140289.jpg
お布団、掛布団式。ぐっど!

P1140290.jpg P1140291.jpg
トイレットペーパーは、2枚重ね。
シャワーは、非固定!! だけど、シャワーカーテンが無いので、
シャワーを浴びる時、すごい気を遣わないと床がビチョビチョに・・・。

P1140293.jpg
部屋からの眺めは、すぐ下が駐車場 だけど、旧市街が見えて、イイ感じ?

P.M6:30頃。
P1140294.jpg
ホテルのレストランで、夕ご飯。

P1140296.jpg P1140297.jpg
お飲物は、白ワインで。
前菜の、春巻きっぽいのは、オイシーけど、2本はイラナイね。

メインは、豚肉ちゃんかな~?
付け合わせの野菜の炒めが、美味しゅうございました。
お肉も、まぁまぁ美味しかったけど、2つもイラナイ。

そして、お肉を食べているときに、イモ焼酎を頂いた!!
有難うございます、N村さん。
“そんなに飲めないですよぉ~”って言いながら、結構注いで頂いたよ。

P1140298.jpg
デザートのエクレアは、これは・・・・・・、いまいち。

で、お飲物、右が白ワイン、真ん中は炭酸水、左がイモ焼酎。
食べ物系は残すけど、飲み物は完食(完飲って言うの?)です。

3日目も終了です。
旦那ちゃんは、頭が痛かったらしく、ご飯もほとんど食わず、
P.M8:00頃には、寝てたよ。(私は、P.M9:00過ぎ頃?)

①②ルーマニア・ブルガリア 1日目&2日目     2015.10.12 Mon

成田には、夜の集合なので、余裕がありました。

P.M 5:00過ぎのバスに乗って、GO 
途中、工事中(?)だったけど、思ったよりもスイスイ。

集合時間よりも早く・・・、1時間前位に、カウンターに行っちゃった。
添乗員さん、いらっしゃいました!!! お若くて、美人さんだぁ~。
挨拶挨拶、注意事項などなど・・・。

今回の参加者は、6名(うちらも含む)という、小グループ。
おぉ~、こじんまりとして、なんかイイねっ。

P1140008.jpg P1140010.jpg
そして、手続きなんぞをさささっと済ませたら、ラウンジへ。

P1140011.jpg P1140013.jpg
夕ご飯を、しっかりといただきます。
もちろん、シュワシュワ~~ワワ~~な泡もいただきます。

P1140015.jpg
にゃんぱいあ 「血ぃ~、くれにゃ~。」

お腹も満足したころ、(この後、機内食じゃ・・・?)飛行機に。
P1140017.jpg
カタール航空 807便
カタールは、3度目!! でも、成田からは初めてだから、

P1140018.jpg P1140019.jpg 
2-2-2席。
なんか暗いね? でも、これ以上は明るくしてくれなかったとよ。
ろ~まんちっくな演出なんでしょうか?

P1140020 - コピー P1140023.jpg
そして、スグにメニューを見だす。

日本人のスッチーさんもいたけれど、私達のトコロは、外国人さん。
もう、オドオドしながら喋る・・・、いや、ほとんど喋らず。
本当に困ったら、日本人のスッチーさんに助け舟を出してもらいました。

ウェルカムドリンク
旦:ラバン(ヨーグルトなドリンク) 私:シャンパ~ン

で、予定より20分程早く、P.M10:00に出発しました!
出発してから、1時間(?)、ご飯の時間ですって。
P1140024.jpg P1140029.jpg
食前酒に、2人で、シャンパ~ン(ノンアルコールだ。)で、乾杯。
ま、ノンアルコールですからね、・・・、じゅーす・・・。
イチゴ風味な、炭酸ジュースな感じで。

ご飯も、2人で、和食だ。
(でも、さっきのラウンジのカレーがっっ、胃に・・・居座っている。
お漬物が、すんごく美味かった!!ので、お漬物は、完食しましたよ。

P1140030.jpg P1140031.jpg
食後に、ルイボスティー&チョコレート

パジャマも頂いて、お休みタイムです。
パジャマには着替えないケド、旅行中は、お世話になりますよっ。

座席は、フルフラットに出来るけど、そうすると、頭に血がのぼる感じだ。
なので、自分でビミョ~に角度調整。
結構、眠ったかなぁ~?
途中、窓の外を眺めたら、お星さんが 綺麗でした。

んで、分からない間に、1日目が終了していましたよ。

ドーハに着く、2,3時間前から、朝ご飯。
P1140034.jpg
イチゴ&バナナのスムージーでお目覚めです。

P1140035.jpg 
また2人して、和食だ。

んで、成田から11時間ちょい?で、ドーハに到着。
(ドーハの時間で、A.M4:30位)
時差は、日本からマイナス6時間。


P1140036.jpg P1140038.jpg
久しぶり!の、巨大な黄色いクマの後姿を眺めつつ、ラウンジへ。

P1140039.jpg P1140040.jpg
えっ!?食べるんですか!!!

2時間程経ったら、次の飛行機に乗れと言われる。
カタール航空221便。
P1140050.jpg P1140051.jpg
ちょびっと小型な飛行機。
2-2席で、全体的に、窓のほうを向いているんですね。

P1140053.jpg
ウェルカムドリンク。
旦: スパークリングウォ~タ~
私: シャンパ~ン

そして、乗ってから1時間程で、ご飯。
P1140056.jpg
ピーチ&ハニーのスムージー。

って、メニューがさ、英語とアラビア語になっちゃってさ、一苦労だわ。
でも、なんとか・・・なんとか・・・注文する。

P1140056-2.jpg P1140056-3.jpg
旦: ギリシャヨーグルトのグラノーラが何たら。
旦: カレーと共に、スクランブルなエッグがどうのこうの。 

P1140057.jpg P1140060.jpg
私: クリームチーズとサーモン何たら。
私: アラビックなご飯。
アラビア風は、胡瓜が美味い!!ので、胡瓜は完食。

ドーハから5時間位で、ルーマニアのブカレスト、オトペ二空港に到着。
時差は、ドーハと変わらず、日本からマイナス6時間。

で、荷物を受け取りに行くんだけども。
うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~
荷物がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~
出てこないぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ~

こりゃ~、人生初のロストバゲージなのか? 
周囲を見回すと、ターンテーブルを見つめている人・・・5,6人。
んっ?うちら以外にも、何人かの外国人さん達が、遠い目をしている。
しかも今の飛行機で、近い席にいた人達ばっかりだ。

気付くと、もう荷物は、全部出し切ったぜっみたいな・・・。
なので、添乗員さんと共に、クレーム室っぽいトコロに。
他の外国人さん達も、全員集合のようだ。

で、すったもんだ、何だかんだ、あ~だこ~だ。
あ~~ も~~~~ 分かんないよっっっ
日本語で喋ってくれぇぇぇぇ!!!!
って、まぁ、ほとんど添乗員さんに頼りきってましたけどね。

そんなこんなで、30分位経ったでしょうか?
はぁ、パンツだけは、手荷物のほうに予備が入っているからイイけど、
でも、何日後に届くんだぁ~? と、誰しもが諦めの境地に達したその時!

奇跡ですっ! 奇跡が起きたのですっ!

な、な、な、な、なんとっっっ
なんかさぁ~、荷物のさぁ~、係りの人がさぁ~、違う階(?)にさ~、
置いちゃったらしくってさ~・・・・・・・・・・・・・・・。

これから、またターンテーブル動かしま~~す。 とか言われて。

出てきました!
遠い目をしていた皆さんの荷物が、回ってきましたよ。

この後、荷物の係りの人は、地上係員に、こっぴどく叱られるらしい。
ってな訳で、荷物、受け取れました

P1140064_201510302315043f7.jpg P1140063 - コピー
ちょびっとの間、空港内のスーパーへ。

P1140064.jpg P1140065.jpg
オトペ二空港に別れを告げ、ルーマニアでの移動バス(ベンツだ!!)に。

P1140067.jpg P1140068.jpg
P.M4:30頃、シナイア寺院に。

P1140072.jpg P1140073_20151030231505d93.jpg
扉が素敵だったり、ここの井戸水は、飲めるの?

1時間程の移動。
P1140073.jpg
P.M 5:30頃、ホテル到着。(朝バージョンのホテルの写真です。)

P1140074.jpg P1140075.jpg
お部屋は、なんか、カッコいい? お布団、掛布団だし。

P1140075-2.jpg P1140076.jpg
シャワー、固定で、トイレットペーパーは、豪華な三枚重ね!
でも、ちょっとゴワゴワする感じぃ~。
拡大鏡(?)も付いてて、旦那ちゃんは、大喜び。

P.M 7:00にホテルで、夕ご飯。
P1140078.jpg P1140079.jpg
トマト&モッツアレラチーズのサラダ
う~む、普段だったら、バクバク食べていただろう。

白身魚のフライも、ふ~む、いつもだったら、もぐもぐ食べただろう。

P1140080.jpg
カスタードなパイ?は、むむむ、普通だったら、って、いつも食べない?

決して、不味くはなかったとですよ。
あ、お飲物は、無難に炭酸水にしときましたわ。

P1140081.jpg
で、P.M 9:00頃には、寝る態勢になりました。
カタール航空で頂いたパジャマ、活用しまっせ。

1日目&2日目、終了でございます。

夕ご飯     2015.10.04 Sun

一週間後のこの時間、無事、夕ご飯 を、食べ始めているのか?

ま、ワクワク  ドキドキ  土器土器  埴輪埴輪
プロフィール

にゃるぇぼん

Author:にゃるぇぼん

にゃるぇぼんの寝言
いつも、「ありがとう」の
気持ちを忘れないように、
過ごして行こうと思っとりましゅ。
(* ̄Θ ̄*)ぽっ
くったりうさぎ きょうのひとこと
カーエルの予言
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Calendar Archive
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ブログランキング
FC2ブログランキング

↑たま~にでもポチッとしてくれると
嬉すぃ~♪
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
◎東京レーシックセンター
◎全国コンサート会場座席表
◎フリー素材 やすらぎ庵
◎脱出ゲーム大百科
◎ファンキーランド
◎ハンドルネーム占い
◎日刊アナタ
◎ツカエルサイト
◎萌える!アバターメーカー

◎Blog Ranking
FC2カウンター
ブログジャンキー
「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!
QRコード
QRコード
携帯からも見て頂けるにょ!?
和幸
バラバラふたりPV