fc2ブログ

テキト~にゃる日々 弐阡弐拾参

今年こそは、飲みまくれ! ゴキュゴキュ(・□ゞ  。。。(o_ _)oドテッ

Top Page › 旅の事・日本 › 2021.11 東北 › みちのく旅 4日目
2021年 11/11(木) 23:08

みちのく旅 4日目

朝6時に起床して、お風呂に行って参りました。
この時は、青空 でありました。

P1250338_20220205144621d15.jpg 
朝7時半から朝ご飯。

P1250339.jpg
コーヒーのカップが、イイですよね。

P1250342-.jpg P1250341-.jpg
顔抜きはなかった(?)から、フクロウさんと。

P1250352.jpg
車窓)朝9時頃、雨の中 出発進行です。

P1250353.jpg
大湯ストーンサークル館に到着。

大湯環状列石って言う、縄文時代後期(約4,000年前)の大規模な遺跡。

P1250374.jpg P1250375.jpg
日時計状とかに組み立てられていたの?

P1250367.jpg P1250368_20220205144633d7b.jpg
ドーモ君に似ているね。
これは、丸い穴が、数字を表しているんじゃないかって。

P1250361_20220217150439066.jpg 
色々な物が、出土されてます。

P1250365_202202171504413b0.jpg P1250363_2022021715044007a.jpg
これは、お酒入れ(ピッチャー)みたいな物とか。

P1250357.jpg
埴輪(だけじゃなく、他のも)の手作り体験ができるそうですょ。

P1250378_2022020514463877a.jpg P1250379.jpg
レプリカだけど、こんな感じだそうだけど、雨降っててさぁ~。(笑)
お天気が良ければ、もっと近くにいったり、他の場所のも見ようとしてたんだけどね。
傘をさすのは面倒なので、屋根のあるところから、撮っときました。

P1250380_20220205144641f5e.jpg
移動して、サービスエリアでお昼ご飯。
今日は、お昼ご飯は付いていない日だったので、
お家で、たぶん、この道の駅に行くよねって思っていたトコロがありました。
が、着いた先は、違いました。(笑)

P1250381.jpg P1250382_20220205144644489.jpg
なので、考えていたお昼ご飯・・・とは、全然違うものに!
メニューは色々とありましたが、そんなに食欲もなく。
某旦那ちゃんは、炭酸水で、私はコーンスープ。
某モナ王は、半分(いや、6:4位か?)食べました。
モナちゃんより、チョコモナカじゃんぼの方が好きだけど、売ってなかったなり。

P1250384-.jpg
移動して、厳美渓に到着。

P1250387.jpg P1250392.jpg
厳美渓

P1250394_202202051448208ff.jpg
カゴの中に、お金を入れて、板を鳴らすと。
 
P1250396-2.jpg P1250396-8.jpg
向こう岸のだんご屋さんが、カゴを引っ張って(笑)、
お団子&お茶を入れて、ピュ~~~って、こっちに向かってくるよ!!

P1250396-10.jpg
‘滑空だんご’ですっ!!
(お団子は、箱に入ってて?紙に包まれていたけど、お茶は紙コップ?で、
 蓋がなかったようだけど、こぼれないのかな~。)

P1250410.jpg P1250412_202202051448271f1.jpg
厳美渓。
高千穂っぽい気もするね、ちょっと狭いけど。

P1250413.jpg
厳美渓。

P1250415.jpg P1250416.jpg
岩に“天”と言う文字が!

P1250424.jpg
遊歩道とかあれば良いのにねって話していたら、
滑空だんごとは、違う方向(って言うのか?)に、ありましたよ。

P1250422-.jpg P1250423-.jpg
紅葉になってました~。

P1250426.jpg
厳美渓。

P1250428.jpg P1250429.jpg
厳美渓に架かっている“天工橋(てんぐばし)”
さっき、岩に彫ってあったのは、天工だったのか?

P1250430_2022020514494101f.jpg P1250433_202202051454069c3.jpg
天工橋からの眺め。

P1250435_202202051454089b4.jpg P1250437_20220205145409d21.jpg
厳美渓ともお別れ。

P1250439-.jpg P1250438-.jpg
カエルさんに、お見送りしてもらう。

P1250440_20220205145414f83.jpg P1250440-5.jpg
午後3時頃、仙台のお宿に着。(朝バージョン)
浴衣は、5種類位だったかな?の中から、選べました!

P1250440-6.jpg P1250441.jpg
お部屋は、玄関(?)から、畳廊下だ!
そして、洗面台、独立してたぁ~~!!

P1250442.jpg P1250443.jpg
お部屋も、広い……ような気がする。(笑)

P1250444.jpg
ラウンジ。

P1250445_202202051454572b0.jpg P1250447.jpg
お飲物、ご自由にどうじょってコトで、

P1250448_20221201154508da0.jpg P1250451-.jpg
某旦:カルピス 私:レモンサワー を頂きました。
某旦ちゃんの浴衣、派手じゃない?(笑)

この後、お風呂~。
内風呂は、身体を洗うだけですよね?(笑)
(あちちのお湯と、ぬるいね~のお湯があったかな。)

露天は、なかなか良さげで、居心地良さげ。

P1250454.jpg
午後5時半から夕ご飯。

P1250458.jpg P1250459_20220205145506d80.jpg
ここのお宿は、最初から、飲み放題付きなんですよ~!
セルフなので、自由に取りに行けるけど、ちょっとせわしない感じも。

P1250455.jpg
取り敢えず、全体図。(笑)

P1250458_20221203144040b4e.jpg P1250464.jpg
お通し:◎二色菊花の養老豆腐 ◎梅貝旨煮 ◎宮城きのこと柿のみぞれ和え
お造り:◎宮城産生バチマグロ ◎三陸産真蛸 ◎かんぱち

P1250461_202202051455094ff.jpg P1250470_20220205145515738.jpg
お好み料理:◎仙台牛タンの朴葉焼き ◎三陸牡蠣と胡麻豚ロースの篭蒸し
(3種類(もう一つは、日高見牛の焼きしゃぶ)の中から1人1種類選べました。)

P1250465.jpg P1250466.jpg
煮物椀:◎気仙沼フカヒレと松茸茶碗蒸し
洋皿: ◎三陸秋刀魚のハーブソルト焼き

P1250462.jpg P1250472_20221201235436ed2.jpg
鍋物:◎宮城サーモンと伊達穴子の石狩風
揚物:◎宮城森林鶏の利久揚げ ◎舞茸天麩羅

P1250467_2022120123543500d.jpg
食事:◎宮城ひとめぼれ
香の物:◎豊屋 長茄子漬け ◎豊屋 蔵王菜 ◎豊屋 赤かぶ漬け
留椀:◎仙台味噌と仙台麩の味噌汁

P1250474_20220205145518441.jpg P1250473_20220205145516e6f.jpg
飲物:◎なんか、色々と。(笑)
果物:◎ずんだ餅 ◎メロン

P1250475.jpg P1250476.jpg
食事も終わって、午後7時からピアノ生演奏。

P1250477.jpg P1250479.jpg
生で聴ける演奏は、素敵よね~♪

この後、お風呂に行き、ふはぁ~~。
お風呂上りには、ラウンジに寄って、レモンサワーを頂く。(笑)
頂いていたら、午後9時からの演奏会に。
そのままラウンジで、レモンサワーとかコーヒーとか紅茶とかとかを飲みつつ。
はぁ~、優雅なヒトトキですね~。

イイ感じのまま、午後10時30分過ぎに、おやすみぃ。

最終更新日 : 2022-12-03

Comment







管理者にだけ表示を許可